第20回ひろしまバスまつりの開催にあたり、先般の豪雨災害で犠牲になられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

本日は朝から秋空の下、開場より多くのご家族連れやバスファンの皆様にご来場いただき、約17,000人を超えるお客さまをお迎えし、盛況のうちに終えることが出来ました。今年も多彩なステージでの催しをはじめ多数のブースの出店、また多くのご支援を賜りましたことに一同を代表して厚く御礼申し上げます。

このたびは、災害時臨時バスや鉄道代行バスなど、災害時の移動手段として、バスが重要な役割を担ったのではないかと思います。これからも安全安心はもちろんのこと、分かりやすく、そして利用しやすいバスを目指して参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

平成30年9月23日 ひろしまバスまつり実行委員会 委員長 八 木 康 夫