第19回ひろしまバスまつりのステージプログラムです。

時  間 内   容 出 演 者
  09:30 ~   オープニング  
  09:35 ~ 10:05   書道パフォーマンス    五日市高校
  10:05 ~ 10:35   ドラゴンフライズ PR    ドラゴンフライズ
  10:35 ~ 11:30   神楽の上演「演目:鍾馗(しょうき))」    安野神楽団
  11:30 ~ 11:50   広島県減災PRタイム   みんなで減災推進大使ほか
  11:55 ~ 12:00   全国バスマップサミット実行委員会PR   全国バスマップサミット実行委員会
  12:00 ~ 12:05   ノーマイカーデーPR   ノーマイカーデー実行委員会
  12:05 ~ 12:30   観光PR   湯田・宇部・小野田・呉など
  12:30 ~ 12:45   観光PR(ご当地キャラと記念撮影)  
  12:45 ~ 13:00   のりものフォトロゲ表彰式(3Hコース)  
  13:10 ~ 13:30   和太鼓の演奏   宇品みなと太鼓
  13:30 ~ 14:00   SPL∞ASH on ステージ   SPL∞ASH
  14:00 ~ 14:15   サンフレッチェ広島 PR   サンフレッチェ広島
  14:20 ~ 15:15   神楽の上演(「演目:山姥(やまうば)」   安野神楽団
  15:15 ~ 15:30   のりものフォトロゲ表彰式(5Hコース)
  15:30   エンディング

※ ステージの時間は、準備および撤収時間も含んでいます。また、内容や時間が変更になることもございますので、予め、ご了承願います。

kagura.jpg

安野神楽団 yasuno-kaguradan

当神楽団は、広島県山県郡安芸太田町安野地区(県北西部)に位置し、同町穴本郷の鷹崎八幡神社を氏神として活動しております。1909年(明治42年)11月に本郷奏楽会として創設し、翌年4月に初奉納いたしました。途中、『本郷神楽団』と改名し、活動しておりましたが、後継者不足により昭和30年代後半から活動が休止しておりました。1980年(昭和55年)9月に安野地区等の青年が集まり、『安野青年神楽同好会』として引継ぎ、昭和57年に現在の『安野神楽団』と改め、各地のイベント及び秋祭り等に奉納しております。

1993年(平成5年)度には、広島県郷土文化伝承事業として認定されました。

ページの先頭へ